FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •       コメント -

    →コメントを書く -
  • 「チャーリー・モルデカイ」レッドカーペットのレポート4★レッドカーペット会場にて最終話

    「チャーリー・モルデカイ」レッドカーペットのレポート4です。
    1~3までご覧になってから見ていただくと嬉しいです。
    1→http://johnnydream.blog118.fc2.com/blog-entry-6688.html
    2→http://johnnydream.blog118.fc2.com/blog-entry-6689.html
    3→http://johnnydream.blog118.fc2.com/blog-entry-6690.html

    これが最終話になります。

    ~レッドカーペット会場にて最終話~

    お友達と、集合の5時に配給会社の指定した場所に行きました。
    もうすでに、並び始めてます。1~120番まで並んでるようです。
    私は150番。
    10番ぐらいずつ呼ばれて列を作っていきます。
    「141~150番のかたはこちらに」と呼ばれて、列に並びました。

    いよいよ入場です。

    レッドカーペット場に入ったら、もう1周目(前列)はみんな並んでいました。
    「2周目しかないね。」とジョニーが立つであろう舞台のほうへお友達と並びました。
    2列目に並ぶ。
    ジョニーとはあまり話ができないかも。
    でも、今回はあまり人が混み合っていないし、サインはもらえるかな。

    あぁ、そういえば、カメラをコインロッカーに置いたままだった
    しかたない、携帯で撮ろう。きっと、ジョニーが近づいてきたらカメラどころじゃなくなるし
    それにしても、今回ちゃんと充電して、SDカードもちゃんと入ってることを何度も確かめたのに、今までカメラでまともに撮れたことが1回もない。
    私はいったいどうなっているんだ・・・

    でも、テンションはどんどん高くなっていき、「ジョニー、どこから登場するんだろうね。」などと友達と話たりしてワクワクしていきます
    心臓もドキドキ

    たまたま、隣になられた方が私がポートレートをプラプラさせていたら、これ使いますか?とクリップボードを差し出してくださいました。
    「えっ、でも2枚あるんですか?」と聞いたら、「私は写真を持ってきてないから使わないので」とおっしゃるので、「えっ、あきらめないほうがいいですよ。きっとこの場所ならサイン貰えるし、これで良かったら、ジョニーの写真ありますよ」と1枚写真を差し上げました。(2枚持ってきておいて良かった)
    そうしたら、「お礼に今日撮った写真を送ります」とおっしゃってくれて
    なんて優しいお方
    こうして、レッドカーペットに並んでいられるのも誘ってくれたお友達のおかげだし、私は出会いに恵まれてるなとつくづく思いました

    179.jpg

    結構、たくさんのかたが上から見てました。
    180.jpg

    6時開演なのに、ジョニーはなかなか来ません。
    だんだん、足がしびれてきます。
    さっき、トイレに行っておいてよかった
    会場から出してもらうのも大変だけど、1回出してもらったら、もう二度と入れないだろう・・・

    ジョニーが遅れるのはいつものことだから・・・
    でも、それにしてもジョニー遅い。
    司会の方も「もう少しお待ちください」って。

    カメラマンさんたちも、カメラを肩から下に置いてしまった。
    やっぱり、体調悪いのかな・・・
    ジョニーやっぱり、来れないのかも・・・
    もし、これなかったとしても、それはそれでしょうがいない。
    ジョニーの体調が一番大事なのだから、今回は素直にあきらめよう。

    司会の方から、「もう、到着して車から降りたそうです」と。
    一気にテンションがあがります。
    えっ、降り立って?外の様子が何となく見えるけど、騒いでいる風でもない。

    ってことは、エスカレーターから降りてくるってことか!
    カメラマンの方たちも、エスカレーターの上を撮っています。

    私も、エスカレーターの上を見上げます。
    司会の方が「はい、お待たせしました。ジョニー・デップさん登場です!」

    ジョニー登場!!
    1422797085119.jpg
    ジョニーだ~~
    逢いたかったよ~ジョニー

    みんなそう思うんだろうけど、ジョニーと目があった

    うふふふ、ジョニーこっち見て笑った
    この映ってるのって私の手だ。写真片手で撮りながら、手も振りたいでこんな写真になったのね。
    1422797113630.jpg

    1422797144636.jpg

    ジョニーはすぐ、そばを通って舞台へ。ジョニーが通るときに手を差し出して、握手してもらえた方もいらしたけど、私は2列目だから届かなかった。

    レッドカーペット始まる前に集まった人たちと話していて笑われたけど、
    「ジョニーのオーラーがはみ出してしまうほど」の小さい舞台へ、ジョニーは上ります。

    1422798073856.jpg

    舞台に立ってからジョニーはいろんなインタビューを受けていたのだけど、私はジョニーに逢えた喜びで、頭に入ってこない。
    そして、写真をとるのにも夢中。
    1422798172136.jpg

    ブレブレだけど・・・
    1422798110007.jpg

    舞台を降りて、今度はマスコミのほうへインタビューを受けに。
    1422798138408.jpg

    キャーとかワーとか会場が湧くので気になるのですが、何をしているのか、モニターなどないのでわかりません

    ジョニーがこっちに来るまでまだ時間がある。
    その間に作戦を立てよう。
    2列目だから、プレゼントもジェリーさんに託すことになるかも。
    この際、リリーちゃんへのプレゼントは無しにして、ジョニーとアンバーにだけにしようと、プレゼントをネックレスと指輪だけにしました。
    手には、そのプレゼント、携帯、ポートレート3つを持ちます。
    バックを肩にかけてると手が上がらないし、周りの方に迷惑なので、足の間に挟みました。

    少し待ってから、ジョニーのサインが始まりました。
    順番にぐるーっと回ってくると、私のほうへは最後のほうに来ます。

    ジョニーが見えました。
    あれ、ジョニーサングラスしていない
    1422798242609.jpg
    メガネなしのジョニーって素敵すぎ
    あの目に合ってしまったら、私大丈夫か?!

    だんだん、近づいてきます。
    いつもより速度早めかな?人数が少ないからかな。
    1422798272618.jpg

    fc2_2015-01-27_21-00-57-374_20150201225712cbd.jpg
    もうジョニーは2mほどの距離。
    写真を撮るのはもうやめよう。
    携帯をポケットに入れたいけど混み合って、下に手をおろせない
    しかたないので、携帯を足元に放り投げた(笑)
    プレゼントを左手に、ポートレートを右手に持ちました。

    ここからはあまり覚えてなくて、少し違うかもしれませんが、
    左手から来たジョニー。
    私は左手でプレゼントを差出し、
    「ジョニー、プレゼント~~
    ジョニーはサインに夢中で通り過ぎて行きます。
    ジェリーさんが受け取ってくれました。(ホッ
    右手で通り過ぎようとしているジョニーにポートレートを差出し、
    サインをしてもらいました。
    「サンキュー、ジョニー
    そして私は握手をしてもらおうと、ポートレートを左手に持ち替え右手を差し出しました。

    ジョニーが私の手に気がついて、手を握ってくれたとき、
    ジェリーさんがすかさず、
    「この人がプレゼントくれたよお礼言って。」と言ってくれたようです。(英語だからたぶん)
    ジョニーが顔をあげ、両手で手を握ってくれて、顔を近づけて、にこっとし、「Thank you.アリガト」と言ってくれました
    あぁ。ジョニーの顔だ。すてきな笑顔こんな近くに・・・

    サングラス越しでない、生のジョニーの目と目があったのはこれが初めてかもしれません。
    感動で、私「ありがとう、ジョニー」と日本語で言っていました。
    英語で言ったつもりだったのですが、あとで、動画を見かえしていたら、私日本語で言ってた

    ジョニーが過ぎ去っていくのを見ていたら、前の方が振り返って『「ブレスレット、ありがとう」って言ってたね。』って。
    えっ、そこまで聞き取れなかったけど、ジョニーそう言ってたんだ~
    一瞬、ダークシャドウの時ブレスレットをプレゼントしたことをジョニーは覚えていて、そのことを言ったのかと思ったけど、違う、グルグル巻いて袋に入れてプレゼントしたから、ネックレスがブレスレットに見えたんだなと思いました。
    でも後で映像みても、ジョニーがそう言ってる声が聞こえませんでした。ジェリーさんが言ったのも。

    過ぎ去っていくジョニー。
    あっ、携帯、携帯
    足元に落ちていた、携帯を拾ってジョニーを撮ります。
    1422798335611.jpg

    エスカレーターに乗り、ジョニーはアンバーと去っていきました。
    でも、その時のジョニーの幸せそうな顔。
    アンバーの可愛らしい笑顔
    アンバーのバイバイが可愛いの
    日本人のバイバイって横に振るけど、手のひらをグーパーグーパーするの、指先だけね。
    183.jpg

    それが可愛くて
    (私もこれからバイバイするときはあのバイバイにしようかな

    指輪、アンバーにプレゼントして良かったと思った

    でも、でも、あれが、アンバーへのプレゼントだってわかってくれたかすごく気になって気になって
    何も伝えられなかったから・・・

    私が渡したプレゼントにはメモを添えておいたのですが、
    それは、ジョニー宛のみ。
    『これは、私があなたのために作りました。私はあなたの大ファンです。○○ ○○○」と名前を添えて(もちろん英語で)

    お友達も素敵な思い出ができたようで、お互い良かったね。とお話をしました。
    試写会場のお友達から、『今回は写真も映像も撮っていいって言われたし、いつもより長くジョニーがいてくれた。』と、メールが入りました。
    ジョニーが記者会見中止という話を聞いたときはどうなるかと思ったけど、みんな良い1日になったな

    ジョニーの手の匂いが、私の手にしみついていていい香りがしました。
    手を包んでくれたから、手のひらも、手の甲も匂いがする
    息子や娘にも、この匂いをかがせたい。
    駅でトイレに入ったけど、匂いが消えないように手を洗わずに帰宅しました(汚い話でごめんなさい)
    電車の中で何度も匂いをかいではニマニマ。あぁ。私きっと怪しい人になってる・・・

    でも、最後の最後、最寄駅について自宅に帰るまでの間、風にさらされたせいか匂いがなくなってしまったんです

    息子も、『えっ、なんとなくわかるような・・・わからないような』って。
    我が家のジャックにかざしてみます。クンクンしたジャックはわかったみたいで、しばらく嗅いでました。
    『ジャック、あなたはすごい猫だね。あのハリウッドスターのジョニー・デップの匂いを嗅いだ唯一の猫だよ』と私。

    夜は興奮が残っていて眠れなかった

    ~次の日~

    記者会見に出てきたジョニーを始め見た時、全然気がつかなかったんです。
    でも、画像をブログにUPしながら、
    この画像を見た時、襟元に水色が見えて
    63_20150201233915d2e.jpg
    うわ~っ!!ジョニーネックレスしてくれてる!

    そして小指に指輪。間違いなくプレゼントした指輪だ。
    54_2015020123391264d.jpg

    感動で、体が震えました


    でも、あぁ、ごめんねって思ったの。
    嬉しかったけど、ジョニーに無理させちゃったって

    ファンからのプレゼントだから入る指を見つけて小指にしてくれたんだよね。きっときつかったよね。
    血が止まるほどでも、きっとジョニーは我慢してしてくれる人だと思うから

    私がアンバーへのプレゼントだと伝えなかったから・・・

    いつか、ジョニーに逢って話ができたら、この話をしよう。そうしたらジョニー笑ってくれるかしら

    昨日、サインとこの指輪とネックレスをしている画像を入れるフォトフレームを買ってきて飾りました。
    このことを忘れないように。
    IMG_6550.jpg

    ここからは妄想の世界ですが・・・
    ジョニーに『この指輪、アンバーに渡さなきゃね』って言われたら、『いいえ、きつくて大変じゃなければ、ジョニーの小指にしてください』と答えると思います。大切な思い出ができた大事な指輪だから、ジョニーに持っていてほしい

    あの指輪も、ネックレスも、今はジョニーの事務所にあるのかしら?家かな?
    私の代わりにジョニーのそばにいて、ジョニーにキラキラ訴えかけていてほしい。
    ジョニーからすれば、何千とある(何万かな)大量なプレゼントのひとつにすぎないけど、そこにいてジョニーの幸せを願っているって

    ジョニーからは気づかれなくても、ずっと応援してるって






    長いレポートになってしまいました。
    最後まで、読んでくださった方、ありがとうございました

    そして、今回レッドカーペットに参加できたのも、良い思い出ができたのも、いろんな方の助けがあって実ったことだと思ってます。
    もちろん、このブログを読んでくださってるみなさんにも。
    感謝いたします
    本当にありがとう

    みなさんにも今回のジャパンプレミアでジョニーとの良い思い出ができましたか?
    できた方もできなかった方も、
    次はみなさんに、ジョニーとの良い思い出ができますように。
    ジョニーと逢えますように




    スポンサーサイト
  •       コメント 6

    →コメントを書く 6
  • 「チャーリー・モルデカイ」レッドカーペットのレポート3★当日前半

    「チャーリー・モルデカイ」レッドカーペットのレポート3です。
    1、2をご覧になってない方は、そちらを先に見ていただくと嬉しいです。
    1→http://johnnydream.blog118.fc2.com/blog-entry-6688.html
    2→http://johnnydream.blog118.fc2.com/blog-entry-6689.html

    ~当日 前半~

    朝、いつもの通り目が覚めました。
    でも、今日はいつもの朝と違う。
    なんといってもジョニーに逢う日

    それにしても、すごい雨。雷までなってる気がする・・・
    丸の内ビルディングでレッドカーペットって室内だよね。
    室内で良かった
    私たちもびしょ濡れになるけど、なんといっても、ジョニーがびしょ濡れになったら可哀そうだもの。

    朝ごはんを支度し、義母や娘の昼の準備もOK。
    夕飯の準備は昨日のうちにカレーを作っておいたから、サラダだけ用意し冷蔵庫へ。
    いつも、プレミアで出かけるときはカレーだ。

    子供たちを順に起こし、主人も起きてくる。
    子供から「あれ?母さんまだ行ってなかったの?」と言われ、
    私「並ばなくていいから、今日はそんなに急がなくてもいいのよ」と答えた。

    洗濯ものを干し、ブログを更新。
    アンバーにプレゼントしようと昨夜思いついた、指輪も包装し、ジョニーへのプレゼントと一緒に袋へ。

    アンバー用に用意したリングと同じようなデザインの娘の作ったリング。(写真撮り忘れたので)
    ring.jpg


    指輪は、アンバーへのプレゼントだと、一筆書いておいたほうがいいかな・・・
    アンバーのスペールなんだっけ?
    うわっ、時間がない。電車内で書こうとメモ便箋を入れて、そそくさと出発です。

    以前、電車に乗り遅れたことがあったから、今回は早めに出ました。

    電車に乗ってから、アンバーへのプレゼントだと書こうとしたら、ペンがない
    いつも、なにか抜けてる。今回もだ
    でも、いい。ジョニーに英語で説明しようそうだそうしよう
    プレゼントを指を指しながら「To johnny、To Amber 」と言えばわかるよね。

    特急で行ったので、思ったより早く東京駅に到着
    丸の内ビルディングに入るとすぐ、レッドカーペット場がわかりました。
    fc2_2015-01-27_09-37-25-758.jpg

    思ったより狭い

    3階から。
    fc2_2015-01-27_15-03-35-777.jpg

    それにしても、傘が邪魔。
    雨も上がったし、コインロッカーに預けることにします。
    お財布と、携帯とポートレートとプレゼントだけもっていれば良し
    (途中でジョニーにばったりあってもサインしてもらえてプレゼントも渡せる。普通は逢うことないけどね。)
    カメラと傘などは置いておこう。

    試写会場には行くつもりはなかったのですが、あまりに早くつきすぎてしまったので、チケットを譲ったお友達に会おうと、新日本橋へ電車で移動しました。
    歩いても行けるかもしれないけど、夕方のレッドカーペットのために体力温存しておきたい(笑)
    新日本橋について地上に出たら、ずっと地下だったからわからなかったけど、天気がすっかり回復してた
    天気まで変えるとは!さすが、ジョニー

    TOHOシネマズ日本橋に着いて、チケットを譲ったお友達と会い、他のお友達とも偶然会ったので、一緒にランチをしました。
    試写会場にて撮った写真。
    fc2_2015-01-27_11-11-34-501.jpg

    イントゥ・ザ・ウッズのポスターもある
    fc2_2015-01-27_11-12-31-564.jpg

    ランチは楽しかった~
    ふだん、ジョニーの話はなかなかできないので、ジョニーのことばかり話せるのが楽しい

    お友達二人とも試写会のほうだったのですが、二人ともレッドカーペットも見てみたいということで、丸の内ビルディングへ移動しようと、席を立った時、ショックすぎるメールが入りました。

    ジョニーが体調不良で記者会見中止だってという内容が友達から

    「うそ~」とか「いや~ん」とかしかショックのあまりメールの返事ができない私
    「レッドカーペット中止かも・・・」と友達から。

    レッドカーペット中止・・・ジョニーは大丈夫なのだろうか・・・どこが悪いの?
    レッドカーペット中止・・・ジョニーに逢えない・・・ジョニーは熱があるのだろうか・・・
    頭の中をいろんなことが駆け回り、店の真ん中で立ち尽くしたまま

    とにかく、お友達と、レッドカーペット場へ行くことにして、タクシーを捕まえて丸の内ビルディングへ。

    レッドカーペット場は、何事もないように設置を続けていました。
    でも、スタッフの人たちが円になって何か話してる様子。

    解散されて、また普通に作業にうつられたので、一人のスタッフさんに勇気をだして聞いてみました。
    「ジョニーが体調悪くて、記者会見中止って本当ですか?」
    「そうです。でも、レッドカーペットに備えて体調をととのえているので。また何かありましたら、報告しますので、お待ちください」と。

    レッドカーペットに出るために、記者会見を中止して体調を整えてくれてるんだ。ジョニー・・・。
    ジョニーの体調も心配だけど、心配ばっかりしてもしょうがない。
    レッドカーペットが行われることを信じて待っていよう。

    そして、会場に集まった他のお友達たちとも合流
    ゆりかちゃんや、ジョーさん、ほかにもたくさんの方たちと久しぶりにキャピキャピ

    夕方に待ち合わせていた、レッドカーペットに誘ってくださった、女神様のようなお友達とも無事に会え、あとはレッドカーペットの集合時間5時まで待つことになりました。

    誘ってくださったお友達と、お茶しに、3階の喫茶店へ。
    綺麗で、優しいお方。こんなかたにやっぱり運がみかたしてくれるのね
    感謝しても感謝しきれない

    そこへお友達から「ジェリーさん、会場チェックに来てるよ~」とメールが来ました。
    やった~!!ってことはジョニー、レッドカーペットに出られるかも
    でもでも、ジョニー無理してるのかな
    レッドカーペットに来ても、サインなんてできないかもしれないし・・・。
    でも、ジョニーに一目逢えればそれでいい。

    ジョニー、体調悪いのに、ファンのために無理してレッドカーペットに来てくれようとしてるんだね

    つづく→4最終話


  •       コメント 2

    →コメントを書く 2
  • 「チャーリー・モルデカイ」レッドカーペットのレポート2★準備

    「チャーリー・モルデカイ」レッドカーペットのレポートです。
    1をまだご覧になられてない場合は、そちらから読んでくださると嬉しいです。
    1はこちら→http://johnnydream.blog118.fc2.com/blog-entry-6688.html

    こちらは2になります。

    ~準備~

    お友達が26日朝にメールをくださり、レッドカーペットに行けることになりました。
    あきらめかけてただけに、天にも昇る気分です

    レッドカーペットに行けるようになったことをブログに書こうか、どうしようか・・・

    今回行けない方の気持ちを思うと一人で浮かれて記事を書くのはつらいけど、
    だまっていてもばれてしまう事なので、ブログに書きました。

    みなさん、優しくて、たくさんの方から、facebook、ツイッターのダイレクトメール、ブログ、メールを通して温かいメッセージをいただきました。
    申し訳ないと思う一方、本当にありがたかったです本当に優しい人たち。みなさんありがとう

    行けなかった人たちのためにも、絶対、今回のプレミアでは、レポートきっちりとやろうと誓いました。また、埋もれてしまってなにもできなくても。

    ジョニーの羽田へ到着時刻などの記事をUPしながら、準備にとりかかります。
    急にレッドカーペットに行けることになった嬉しさで、気持ちが舞い上がり、考えがまとまらないのですが、とにかく一つ一つやっていこう。

    サインをもらうA4のポートレートの用意。

    今回はこれにしよう
    最近はこのジョニーが大好き
    43_20150201172445420.jpg

    印刷したものの、1枚、なぜか、A4用紙の半分しか印刷ができない。でも、これでも十分だし、綺麗なジョニーの顔が映っている。捨てられない。
    もう1回印刷。今度は全面に印刷OK。
    一応2枚とも持って行こう。もし、会場でポートレートを持ってきてない人がいたらあげてもいいんだし

    ジョニーへのプレゼントは前回ローンレンジャーのプレミアの時に渡せなかったネックレス。
    娘にイメージを伝えて作ってもらったものです。
    この世で1つだけのネックレス。
    nekkuresu_2015020308033490f.jpg


    リリーちゃんへのプレゼントも買っておいて良かったジョニーへのプレゼントと一緒に渡そう

    そんな準備をしながら、ジョニーが羽田に無事到着したことを知り、ホッとしました

    2_20150126212609ff6.jpg
    でも、今回、ジョニーはあまりファンのほうに寄ってこなくて、早く立ち去ってしまったということを、現地に行ったお友達から電話で聞き、ショック

    アンバーに気を遣ってるのかなジョニー・・・。
    明日、レッドカーペットでもすーっと目の前を通り過ぎてしまったらどうしよう
    レッドカーペットにはアンバーも出席するのかしら?

    いろんな不安がよぎります。
    明日のために、12時ごろ、ベットに入りましたが、なかなか眠れません。

    ジョニーへのプレゼントもOK。リリーちゃんにも用意したし・・・
    でも、一緒に来日したアンバーには何も用意していない
    アンバーだけ仲間はずれにしているようで可哀そうだな

    明日、東京で探そうか・・・
    なるべく、ジョニーへプレゼントするものと相性がいいものがいいな・・・
    そうなると、やっぱり、アクセサリーがいいな。でも既製品は渡したくないな・・・
    ああ、そうだ!娘の作った、あの指輪なら、アンバーにもイメージがぴったりだし。世界に1つだから、いいかも~
    アンバーは喜んでくれるかしら?

    もし、レッドカーペットで二人に渡せたら、二人の笑顔が見れるかもしれない
    プレゼントするときに「こっちのネックレスはジョニーへのプレゼントで、こっちの指輪はアンバーへのプレゼントです」ってジョニーに言うんだ。
    英語でなんていえばいいかしら・・・

    えっ、でもジャックくんには?
    ジャックくんには何をプレゼントしたらいいかてんでわからない
    あの年頃ってなにをもらったら嬉しいの?!

    といろいろ考えているうちに、寝てしまったのでした。

    つづく→3へ
  •       コメント 1

    →コメントを書く 1
  • 「チャーリー・モルデカイ」レッドカーペットレポート1★プロローグ

    2015年1月27日、丸の内ビルディングで行われた、チャーリーモルデカイのレッドカーペットのレポートを報告したいと思います。

    4回に分かれてしまいました。すこしずつUPしていきますので、よろしくお願いします



    ~プロローグ~

    今回は、レッドカーペットの当選人数が極端に少なく、合計で250人ぐらいだと思います。
    250人と言ってもペアなので、当選する人は125人。
    たぶん、1000人くらいは応募しているから、まさしく手に入れるのはプラチナチケットです。

    プレミアの1週間前きって当選通知がくるので、ポストを見ては来てないな・・・
    今回ははずれか・・・
    と何度も思うから、みるたびに気分が落ち込んでいきます。

    1年半ぶりの来日だし、どうしても逢いたかった。
    ブログを続けているのは、ジョニーを応援しているから。
    逢えなくても気持ちは変わらないはずなのに、
    「もし今回逢えなかったら、もうブログやめようかな・・・」とまで落ち込んでました。

    前回のローンレンジャーは目の前をすう~っと通ってって、サインもなにももらえなかった。
    あの時は前から2番目だったけど、埋もれてしまって
    自分の存在じたいもかき消されたような気がした。

    もう、ジョニーとは縁が切れてしまったのかも。
    ダークシャドウのプレミアでは、ジョニーにプレゼントを渡せて、ジョニーと話をしてこの上ない良い思い出ができたんだから、もうその時、終わりにすれば良かったんだ。
    幸せなまま終わりにできたら、こんなに淋しい思いをしなくて済んだのに・・・
    ジョニーと少しずつ距離ができていく気がして本当に悲しかった

    レッドカーペットが当たらなくても、試写会だけでもとチケットをとるために奮闘。
    23日金曜日の夜中12時から。時計を合わせて時間と共にクリック。私は遅い
    空いてるところをクリックするけど次のページに切り替わらず、もとのページへ戻る

    結局、みかねた息子がやってくれたおかげでチケットを手にいれました。
    取れた瞬間、息子に『ありがとう~!』って抱き着いちゃった(笑)
    でも、試写会はレッドカーペットと違って、ジョニーを遠くで見るだけ・・・いや、見るだけってことはない。それを言ってはいけない。

    ジョニーの姿を一目見れるだけでも充分幸せな事
    だって、今回は試写会のチケットを手に入れるのも大変だったのだから。
    たくさんのファンが取れなくて悲しんでいるんだ。(オークションなどへの転売本当にやめてほしい)
    友達からも、ダメだったとたくさん、メールいただきました。
    みんな、取れなかったんだ。私一人だけ申し訳ない

    とにかく、ジョニーの映画をいち早く見て、楽しんで、ジョニーの姿を目に焼き付けてこよう
    そして、参加できなかった方に読んでもらうために、レポートちゃんと書くんだ

    少しずつ気持ちが前向きになっていきました。

    次の日、24日土曜日。
    ジョニーからは席が遠いけど、まつ毛のエクステしちゃおう
    でも、昨日の今日じゃ予約がいっぱいで予約がとれなかった。

    イオンの中にあったので、買い物に行ったついでに、店頭にいた店員さんに聞いてみる。
    私「予約制ですよね?」
    店員さん「でも、今キャンセルが入ったので、今だったら大丈夫です」
    というわけで、運よくエクステをすることができました。(ジョニーからは全然みえないのだろうけど)

    店員さんにまつ毛をつけてもらいながら、自分がジョニー・デップが大好きで、ジョニーが来日すること、試写会に参加することなどを話します。
    エクステが終わって帰り際に店員さんに『ジョニーと逢えて、良い思い出ができますように』と言われて、『はい!ありがとうござます』と。良い店員さんだ~
    気持ちがぐっとアップしてきました

    それから、イオンで一応、リリーちゃんへのお土産を探しました。
    (ジョニーのは前から用意してあるものがあるからね。でも、いずれにしても試写会だとプレゼントわたせないかな・・・)

    迷いに迷って、決めたのは、お寿司の形の消しゴム。子供っぽいかな?でも日本ならではのものだから。
    アメリカにはこういうの無いって聞いたことあるし
    IMG_6515.jpg

    息子にエクステが予約できなかったのにしてもらえた話をしたら、母さん、最近ついてきたね。ジョニーと良い思い出ができるんじゃない?
    というので、そうだね。なんかついてきたね。がんばるね
    と会話をしました。気分がますますUP

    そして、26日の朝、奇跡が・・・
    お友達からのメールで「レッドカーペット1枚余ってます。同行しませんか?」と誘ってくださいました。
    天にも昇る気持ち
    また、ジョニーに逢える!!

    つづく→2へ
  •       コメント 3

    →コメントを書く 3
  • ジョニーに逢えたなら/ジョニー・デップ応援サイト

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。