リリーちゃん、「セルフ・エヴィデント・トゥルース・プロジェクト」のモデルとして参加の日本語記事♪

昨日記事にした、リリーちゃんがLGBTキャンペーン参加の記事、もっと詳しいニュースが日本語記事に上がってます。

http://www.narinari.com/Nd/20150833363.html
「ジョニー・デップ娘の仕事着々、LGBT支援プロジェクトのモデルに。

ジョニー・デップの娘リリー・ローズ(16歳)が、「セルフ・エヴィデント・トゥルース・プロジェクト」のモデルとして参加することになるようだ。

写真家アイオ・ティレット・ライトは「自分のことを100パーセント異性愛者とみなしていない、アメリカにいる1万人」の写真を撮るこのプロジェクトを展開しているが、今回その1人の被写体としてフランス人シンガーのヴァネッサ・パラディを母に持つリリー・ローズが参加することになったという。

アイオはリリー・ローズの写真をインスタグラムに公開し、「僕のベビー、リリー・ローズをとても誇りに思うよ。彼女は自分がこの大きなくくりの中に属すると感じたから、セルフ・エヴィデント・プロジェクトに参加したいって決断したんだ。このファミリーの中に彼女を迎えるなんてこんなに嬉しいことはないよ。彼女はよい人類の小さな宝石だよ。おじさんとして誇りに思う」とキャプションを添えている。

リリー・ローズ、ジョニー、ヴァネッサは、モデルのカーラ・デルヴィーニュもすでに参加しているLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)を支援するキャンペーンにリリー・ローズが参加することについてまだコメントを出していない。


リリー・ローズに近い関係者は、彼女が「ジョニーは『過保護』である」と考えているため、キャリアに対するアドバイスはヴァネッサに頼っていると話していた。「ヴァネッサはリリー・ローズのワイルドでアートな側面をさらに応援しています。リリーを気に入ってくれている大手映画会社もすでにあるんですよ」。

最近ジョニーと共演した映画「ヨガ・ホーサーズ」の撮影を終えたリリー・ローズは、新作映画「プラネタリウム」への出演が決まっているだけでなく、来年はコメディ映画「ムース・ジョーズ」の撮影を控えており、着々と女優の道を進んでいる。」

207_2015082607131958e.jpg



この記事を読むと、リリーちゃんもLGBTの中の一人という事ですね。今は、14人に1人くらいいる確率だと言われています。
こうして、著名人がカミングアウトしてくれることで、世の中にはたくさんそのような人がいて、それは決して差別されることじゃないということをみんなが理解できる世の中になっていけばいいなと思います

リリーちゃんの映画の話も、たくさん出てきてますね。
これからもジョニーもリリーちゃんも応援していきます



トロント国際映画祭のブラック・マス関係のスケジュールがでてきてます。

Thanks JDR

翻訳機能で翻訳されたのそのまま張っておきます

2015年9月14日,12:00,13:00:記者会見:ブラック・マス、TIFFベルライトボックス、HSBCギャラリー。プライベート

2015年9月13日[12:15]2015年9月13日[14時17]:ブラック・マス、プリンセス・オブ・ウェールズシアター、特別なプレゼンテーション、スコット・クーパー、アメリカ。プレス&業界。

2015年9月14日[21:00]2015年9月14日[23時32分]:ブラック・マス、エルジン/ウィンターガーデンシアター、ビザスクリーニングルーム(エルジン)、特別講演、スコット・クーパー、アメリカ。公開。

2015年9月15日[14:45]2015年9月15日[17時17]:ブラック・マス、プリンセス・オブ・ウェールズシアター、特別なプレゼンテーション、スコット・クーパー、アメリカ。公開。

2015年9月17日[11時45 AM]2015年9月17日[13時47]:ブラック・マス、スコシアバンク劇場、スコシアバンク12、特別なプレゼンテーション、スコット・クーパー、アメリカ。プレス&業界。

2015年9月18日[22:00]2015年9月19日[0:32]:ブラック・マス、プリンセス・オブ・ウェールズシアター、特別なプレゼンテーション、スコット・クーパー、アメリカ。公開。

Thanks johnnydepp.ru
206_20150826072420f3f.jpg




インスタグラムを見るとDIORの看板の前で写真を撮られたかたの画像がたくさんでてるのですが、
なんか胸が一杯になってしまって
とりあえず、1回投稿します。みなさんも、今日も良い1日を

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

ジョニーに逢えたなら/ジョニー・デップ応援サイト