ジョニー南米国境地帯を舞台にしたJ・C・チャンダー新作に出演かも♪

ジョニーの映画のニュースです。

http://eiga.com/news/20160122/9/
ジョニー・デップ、南米国境地帯を舞台にしたJ・C・チャンダー新作に出演か

[映画.com ニュース] ジョニー・デップが、「アメリカン・ドリーマー 理想の代償」のJ・C・チャンダー監督がメガホンをとる、南米を舞台にした新作クライムアクション「トリプル・フロンティア(原題)」に出演交渉中だと、米ハリウッド・レポーターが報じた。

本作は当初、「ハート・ロッカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」の監督キャスリン・ビグロー&脚本家マーク・ボールのコンビによる新作として準備が進められていたもの。ボールが脚本を執筆した「トリプル・フロンティア(原題)」は、南米のアルゼンチン、ブラジル、パラグアイが国境を接し、犯罪組織が暗躍する「三国国境地帯」を舞台にしたクライムアクションだ。

4人の主要男性キャラクターが登場し、トム・ハンクスとウィル・スミスが主演予定とされていたが、すでにスミスは降板。ハンクスも現時点では確定ではないようだ。本作の企画は数年前からあり、デップは2010年の段階でも一度出演交渉中と報じられていた。




ジョニーの映画をたくさん見たいので、映画の話がでるたびにとても嬉しいです
この映画に出演決定になるかな?クライムアクション、楽しみ~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

ジョニーに逢えたなら/ジョニー・デップ応援サイト