ジョニー、ユナイテッド・タレント・エージェンシーと契約を終了クリエイティブ・アーティスツ・エージェンシーと契約

ジョニーは1998年の21ジャンプストリート以来エージェンシー契約をしていたユナイテッド・タレント・エージェンシーと契約を終了し、クリエイティブ・アーティスツ・エージェンシーと契約をしたそうです。

記事元→http://www.hollywoodreporter.com/news/johnny-depp-leaves-uta-caa-941630

長年ジョニーのエージェントだったトレイシージェイコブス
55_20161028065031079.jpg

最近サインした「オリエント急行殺人事件」はまだ、ユナイテッド・タレント・エージェンシーとの契約中だったそうです。

長いことジョニーと連携をしていた会社が変わるとちょっと心配だったりします。
でも、クリエイティブ・アーティスツ・エージェンシーには結構すごいタレントがたくさんいるので、大丈夫かな・・・
(ジョージクルーニー、ナタリー・ポートマン、キャメロンディアス、アン・ハサウェイ、ニコラスケイジなど。ウィキペディア
あとは、エージェントのトレイシーさんとの関係がいまだに良好だといいですね。

ジョニーのファンレターの宛先も今後変わることになります。
他にもなにか変わってくることあるのかな。
良いほうに変わっていきますように



関連記事
スポンサーサイト

コメント

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

ジョニーに逢えたなら/ジョニー・デップ応援サイト