<上海プレミア参戦記事2>主人からのOKと不思議な話♪

<上海プレミア参戦記事2>

急に出てきた、上海旅行の話。スケジュール帳を確認したら、パソコン教室の予約も入っていない。ベストタイミング。
数年前、急にジョニーのプレミアなどに行くことになったときのためにと、パスポートを取っておいて良かった。
誰かが言ってたけど、やっぱり、願いを叶えるためにはいつでもその時がきていいように準備するって大事なんだ。
上海だったら、旅費もどうにかなる。
2泊3日程度だったら、家を空けさせてもらえるんじゃないだろうか。

でも、私ってわがままなのかな・・・。もうこのまま、主人とはこの話はせず、行かないことになってもいいか・・・(ノ_<)
どうせ、私の人生なんてこんなものだ。このままジョニーのブログも更新せず、消えていなくなってしまえばいい。
自暴自棄な気分にもなってくる。

夜、主人が帰宅。
私からは上海プレミアの話はしない。
主人がご飯を食べながらチラチラこちらを見てくる。
私「何?」
主人「朝の話だけど・・・。」
私「あぁ・・上海プレミアの話ね」
主人「みんなで協力するんでしょう?それなら行きなよ。行っていいよ。」(みんなとは、そこにいた娘や息子に向かって言ってます)
私「わぁ~。嬉しい~!!ほんと、本当に良い?!ちゃんと、作り置きしていくから。なるべく手間をかけさせないように支度していくから。これでブログは最後にするから。ありがとう~
そこにいた、娘も息子も「ママ良かったね~!!」
娘「○○(息子の名)も協力してよ」
息子「えっ、俺は会社が・・・」
私「そうだよね。家にいる○○ちゃん(娘の名)が一番大変だと思うけど、おばあちゃんの事もよろしくお願いね。○○ちゃん(娘の名)がいるから安心して旅行に行けるよ」

次の日から、準備を少しずつ始めました。
娘が以前旅行に行ったときのスーツケースを借りて必要なものを入れていきます。

それで、これにはびっくりしたんですが、
私、ふだんは時計をしないのですが、旅行だし、時計があったほうがいいと時計を探していた時に、これを見つけたんです。
これを見たとき、鳥肌が立ちました。
箱の中に時計とジョニーのバックハンガー(お友達からプレゼントされたもの)と中国のお金が1元だけ入っていましたΣ(゚д゚|||)
(写真の中に時計は写ってませんね。時計を持ち上げたときに1元を見つけたから)
IMG_74271.jpg
(ピンクのラインは私の名前の部分を画像加工で消してあります)

この、中国のお金がどうしてここに入っているのかよくわからないんですが、なんかまるでおまじないをしたかのように見えませんか?
そして、私が上海に旅行へ行くことは前々から決まっていたかのようにも思えます。
ミラクル的な出来事だったので、とりあえず写真をパチリ。
不思議なことってあるものだな・・・

上海プレミア参戦記事3へつづく


関連記事
スポンサーサイト

Latest posts

ジョニーに逢えたなら/ジョニー・デップ応援サイト